本文へスキップ

和歌山県南紀地方で磯釣でのフカセ釣りをメインに、船釣り、ルアーフィッシングを楽しんでます

釣り場は来た時よりも美しく

魚釣りもSDGs、小さな魚は逃がしてあげましょう

和歌山の磯釣りブログや釣果情報

おとと遊撃団のホームページへようこそ
おとと遊撃団は元帥(1名)、大将(2名)、中将(3名)、少将(4名)、大佐(5名)、中佐(6名)、少佐(8名)と階級があります
団員はマナーとモラルを守り、釣りを楽しんでいます

これまでの釣行記はこちら → おとと遊撃団 釣行記
これまでの釣果はこちら  → おとと遊撃団 釣果情報












2024年、4月13日
場所:南部、白浜沖
釣行した人 元帥、大将(平中)、少将(土山)


少将(土山)のお誘いで、船釣りへ行ってきました。
今日の作戦としまして、まずは完全フカセで脂の乗ったプリプリイサギをそこそこ釣って、その後さらに沖へ出て、今釣れている真鯛もゲットするという欲張りな作戦です(^^)


名付けて、
二兎を追うものしか二兎を得ることはできない作戦です


朝7時・・


さらば陸地よ!俺たちにそっちの世界は狭すぎる!!


出航〜!!


テンションMAX、張り切って出航し、南部沖の40mラインで釣りを開始しました。


が・・


完全に当初の作戦が頓挫・・
大将が大きなサンノジを釣った以外、全く釣れません(>_<)
魚探には反応がありますが、何しても食いません・・


昼まで釣ってなんにも釣れないので、仕方なく水深70mラインまで行き、真鯛を狙いました。


が・・


真鯛どころか、なんの魚も釣れず(T_T)


朝7時から夕方3時まで8時間釣ったのですが・・


ナッシング・・
なんにもナッシング(>_<)



二兎を追うものは一兎をも得ずか・・
誰が言ったかはしりませんが、いいこと言いますね(^-^;


少将、今日は乗せてくれてありがとうございました。
リベンジさせてくださいね(@^^)/~~~


釣れない日が続くほど行きたくなってしまうのが釣り師の性ですよね(^^)
不思議やな〜・・


NEWS新着情報

2024年2月20日
おとと遊撃団ホームページがスマートフォン対応になりました。2024年2月20日以前は古いページになります。

バナースペース


渡船紹介




三倉渡船
日置川河口に船着場があります。とても親切な船長、三倉さんが沖磯に渡してくれます。夏は夜釣りもやってます。



小川渡船

串本、出雲の渡船屋さんです。寒グレ期の北西風もへっちゃらな磯がたくさんあっておススメ!ホームページでは毎日釣果情報が載っています。

エサ屋さんの紹介




釣太郎

エサの解凍予約がネットでできて大変便利!
駐車場が広く、エサを混ぜるスペースも広いです。
ホームページでは釣果情報や釣行に役立つ情報が満載です

遊漁船の紹介




ルアーフィッシング・クリリン
新芳養漁港から出航している遊漁船です。
ジギング、タイラバ、SLG、イカメタル、バチコンアジング等、主にルアーフィッシングで、とても親切な船長です

おとと遊撃団

和歌山県南紀地方をメインに、磯釣り、船釣り、ルアーフィッシング等を楽しんでいます。